最適な補償を、最低5社以上のお見積もりでご案内

築年数ではなくメンテナンス状況の診断結果に
応じて保険料が決定する保険もあり
診断したら
火災保険の保険料が 230万円安くなりました!
マンション共用部分火災保険
ご相談窓口
マンション共用部分火災保険
ご相談窓口
火災保険金額の決め方
お悩みではありませんか

マンションには専有部分と共用部分があるので、共用部分のみの評価額を算出しなければなりません。マンション共用部分の評価額は、一般的に壁真基準の場合はマンション全体の評価額の40%程度、上塗基準の場合は60%程度となります。

  • 保険料(お客様が払う金額)は、保険金額に比例します。
  • 保険金額とは、事故が発生した場合に支払われる損害保険金の限度額を指し、保険の対象の評価額を基準に決めます。
  • 保険金額>評価額の場合 評価額を超える部分は保険金のお支払対象とはなりません。お支払する保険金額は評価額が限度となります。
賠償責任保険の限度額
お悩みではありませんか
  • 賠償責任限度額相違による保険料差額をご存知ですか。
  • 保険会社へ過去の事故例を聞いたことがありますか。
  • 限度額をどのように決めるべきか説明を受けましたか。
この様なお悩み解決をお手伝いします。

保険は管理会社さんに任せており、補償や保険料に関して
各社の見積もりで比較検討をしたことが一度もない方

高い保険料にいつまでも加入している必要はありません。
今すぐ「見直し」をしましょう!

マンション診断サービスをお受けいただく事により
最低5社以上の保険提案が可能となります

<実際の割引例>

神奈川県内のマンション(築26年・95戸)の場合

マンション管理適正化サービスとは※一般社団法人日本マンション管理司会連合会が実施するメンテナンス状況の診断サービスです。

マンション診断サービスは、
『国家資格を持ったマンション管理士』 が診断するので 『安心』

お客様からの有難うの声
  • 初めて利用しました。管理組合費の実態を考慮し、総会出席・各理事への説明もして頂きました。面倒な問合せもなく、丁寧なアドバイスはありがたかったです。保険料が大きく違って不安でしたが、安い理由の説明があり安心しました。結果的にほかの見積もりより大幅に安く契約できました。
  • 今まで同じように保険の継続をしていましたが、見積りを依頼してこんなにも保険料が違うのかと驚きました。「マンション管理適正化診断サービス」を申し込んだおかげで保険料がほかの会社より格段に安くなりました。保険内容の確認もわかりやすく、約款によって保険金が払われることを教えて頂きすっきりしました。

見積もり提出までの流れ

無料診断申し込みフォーム

は必須項目となります

このページでは、お客さまの個人情報を安全に送受信するため、お客さまとの通信内容をインターネット標準の暗号化技術によって保護いたしております。

WordPress へようこそ。こちらは最初の投稿です。編集または削除し、コンテンツ作成を始めてください。

●お問い合わせにつきましては、原則として電子メールでお答えいたします。ただし、内容によりましては、当社代理店あるいは営業店等からお電話または文書でご連絡をさせていただく場合もございます。
●同業者および、マンション管理会社からの保険料の試算・お見積り作成につきましては、行っておりません。
●ご契約内容に関するお問い合わせにつきましては、お電話または文書にてご連絡をさせていただきます。
●お問い合わせ内容によりましては、回答にお時間を(1週間程度)いただく場合がございます。

取扱代理店
株式会社サンオータス 本社/〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-15 太田興産ビル新横浜8・9階
弊社は創業昭和元年、設立昭和26年。東証ジャスダックに上場しております。